SNSフォローボタン
マヒロをフォローする

狭くてもパントリー(食品庫)のある間取りにしてよかった パントリーに必要な4つの要素 

住宅
この記事は約5分で読めます。
マヒロ
マヒロ

こんにちはマヒロ です(@mahironomado
思い切って注文住宅でマイホームを建てて2年経ちます。
《満足度100%の家を建てる》ってほんと難しいですよね

いろいろ考えること、決めることが多くて大変な思いをした経験をもとに…

今回は《パントリーに必要なもの》について書いてます

これさえあればとっても便利なパントリーになる4つの要素について書いてます
さらに、

実際の写真を見てもらうことで、パントリーついてこれから家を建てる方のイメージづくりなども参考になると思います。

 

 

パントリーとは

パントリー

キッチンにある収納のことで、主に食糧品や飲み物、調味料等の買い置きや、調理器具等をストックするスペースのこと。

 

つまりは備蓄庫ってことですね。

最近では注文住宅の検討者(建築予定者)の44.5%が取り入れている人気の間取りの一つ

では

 

パントリーを作る上で重要な必要なものとは何か?

 

それは

✔️【管理できる範囲の広さ】
✔️【稼働棚】
✔️【扉】
✔️【明るさ(照明)】

他にもあげたらきりがないですが、私が思うに、この4つをしっかり考えれば

快適なパントリーライフを迎えることができます。

この記事では、なぜこれらが必要なのかわかりやすく書いてます。

これから注文住宅を検討している方、間取りにパントリーを作ろうとしている方の参考になるので読んでみてください。

 

我が家の備蓄庫、あっ。『パントリー』がこちら

入居前のパントリー

 

図面上でいうとここ

 

 

 

 

 

ズバリいうわよ!!!!!!!!!!!!

我が家のパントリーは半畳でもとっても便利

理由は前述した4つの要素を取り入れたから

 

私が考えたパントリーに必要な要素はこちら

パントリーに必要なもの

1️⃣【管理できる範囲の広さ】

2️⃣【扉】

3️⃣【稼働棚】

4️⃣【明るさ】

1️⃣広すぎても無駄なスペースが増えるだけ

棚を設置して、中を行き来するためには棚の奥行きプラス60cmの空間が必要になります
ということは
棚が30cm に対して60cmの無駄なスペースが必要となる

だったら

 

0,5畳(90cm✖️90cm)のスペースにL字に棚を設置する、我が家のようなスタイルが
一番無駄なスペースがなくて効率的に空間が使えるんです

(予算と空間に余裕がある人は別ですが…😅)

そして

私達夫婦はそこそこズボラなところがあるので
あることが予想されました。

『広すぎると本当にごちゃごちゃになって、何がどこにあるかわからなくなる』

ていう不安からそこまで広くなくてもいいんじゃないか!というのも広くしなかった理由の一つ

 

2️⃣扉がある

扉があることで、ある程度ごちゃごちゃになっても見れれない場所になります。

友達が来た時に見られる心配がない(つまり隠せるってこと)
結構重要なポイントです

 

 

 

3️⃣自由に変更ができる可動棚🛠

パントリーができたらこんなものを収納したいって想像はしますが、実際生活してみると収納したいものも想像とは確実に異なります(経験談)
だって今までアパート暮らしで、パントリーのない生活をしていたんですから当然です!

だから

 

どんな状況でも自由に棚のレイアウトを変更して上手に収納することが可動棚は絶対に便利です

 

さらに

年数が経っても、ライフスタイルに合わせて収納を調整ができます

 

 

 

4️⃣明るさ(照明)💡

最後も必要なのは《明るさ》です。我が家はここに失敗しました💦

基本的には、パントリーには窓もない。その上、天井までの扉があります

見えないことはないのですが当然他の空間よりも暗くなりがちです。

なのでそこまで明るくなくてもいいですがライト🕯はあったほうがいいです!!

できれば、センサーライト💡だったらもっと良き!!!!!

 

 

〔おまけ〕コンセントは未だ未使用

念のためにと、パントリー内にもコンセントをつけましたが2年間で一回も使用したことはありません。

我が家のパントリー内にはライトがないのこのコンセントを利用してセンサーライトをつけようと思ってます

だからライトを最初からつけていたらコンセントの必要性はもっとあまり感じられません。

 

 

 実は…

毎日は使わない調理家電類や消費始めた調味料は、使いたい時に取り出しやすいようにパントリーの背後にある冷凍庫の上のスペースに収納してます。

 

現在の様子がこちら

 

こちらも可動棚を使って上手に活用することでうまく収納ができますよ

ここにどうしても冷凍庫を置きたかったので全てを収納棚にしなくて大正解でした。

 

まとめ

今や注文住宅を建てる時に、当たり前に間取りに取り入れられる『パントリー』
買いだめした〔日用品〕や〔食料品〕、災害に備えて用意した備蓄なども収納できるとても重要なスペースです。とはいえ、ただ広いだけなら宝の持ち腐れorごちゃごちゃ訳のわからん物置状態になってしまいます。他にも必要な空間もつくりたいですよね。今回紹介した必要最低限の空間となアイテムを取り入れることでのちに後悔することのない『パントリー』づくりの参考にしていただけたらと思います。

 

 

家を建てる時に間取りって難しいですよね

誰もが言ってる100%満足できる家は作れないってことは確かに限られた予算、面積があるから私もそう思う

家庭によって正解も違うし、予算も違う。

けどじっくり考え、相談すれば限りなく100に近い満足度は得られると私は思ってます

 

PRさせてください!!!

マヒロ
マヒロ

ぜひこれから家を建てる方にも限りなく満足度100%に近ずいて欲しいので参考になるような記事を書いてます。
よろしかったら他の記事も読んでみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました