SNSフォローボタン
マヒロをフォローする

【共働きの育児】 幼稚園の行事に参加してものすごく後悔したこと 

育児
この記事は約3分で読めます。

こんばんはマヒロです

今日は幼稚園の行事の参加について書きたいと思います

記事の内容は共働きであるゆえに子供に寂しい思いをさせてしまったことの後悔の内容

今日私は幼稚園の参観日に参加してきました

今月は遠足もあるので今日は妻は仕事私は仕事を半日休み 遠足は妻が休みで参加私は仕事という選択をしました

ということで本日の参観日は父である私の担当

子供の成長を確認するために意気揚々と足を運びました

今日は来月の運動会の旗の共同作成の日だったようで親も来ているので子供たちはいつも以上に張り切っている様子

うちの息子も例外ではありません

順調に作業をこなしている様子

我が子の成長に満足していました

子供の課題は終了し、担任の先生が今後の予定についての説明等が始まる

注意事項等の説明

これを聞き漏らしてしまうと妻に報告がうまくいかないということでそちらの話に集中していました。

担任の話も終わりふと息子を見ると

息子は突然の泣き虫シクシク状態必死に泣くの我慢しているけどこらえられない様子

副担の先生に宥められています

そんな息子を見てすぐ原因がうっすら分かりました けどそうじゃないであってくれとも思いました

泣いてた理由は

クラスの皆さんは、参観授業が終了後は親御さんと一緒に帰れる人が大半なのにあづかり保育に置いてかれるという寂しさから息子は耐えられなくなったから

授業参観の後は仕事に行くという選択を容易に選んだばかりに息子に寂しい思いをさせてしまいました

参観日に参加するだけ偉いでしょぐらいに思っていた私自身が子供を傷つけてしまったのです

息子はこの後、自分だけはパパとは一緒に帰れない。寂しさと不安が湧き上がってしまった

急遽 昼から休むわけにもいきませんし、子供にいくら説明してもわかってもらえるわけありませんでした

子供に謝っても理解もできませんし、子供の感情が収まる訳もない

 

 

共働き夫婦の得た教訓

幼稚園の親参加のイベントの時には一日子供と過ごせるようにしなければいけない

もっと言えば、この年代の子供のためには親のどちらかは常にそばにいてあげられる環境が必要なのは当然だと考えます

これが共働きの子育てにおける最大の欠点であると痛感

今引っ越したご近所さんも同じ幼稚園で今後小学 中学と成長していくにはこの幼稚園は正解だったと思っていたのですが幼稚園に入れたことで逆に子供に申し訳ないことをしてしましました

保育園で過ごす子供だったら親が味わうことの無い経験です

そして子供にも味わうことのない経験です

だったら保育園で過ごさせてあげればいいじゃんとも言われると思うが 私たち夫婦で幼稚園での教育を望んだことで招いたことなのでこれも親の責任

これからは必ず半日休みはやめて無理してでも一日休みを取ることにしようと決めました

 

皆さんも共働きで幼稚園に入れた時は、少なくとも行事の時には1日休みをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました